30代、クシャクシャなデザインがカッコイイ、ミディアムショートのパーマスタイル

● 30代、クシャクシャなデザインがカッコイイ、ミディアムショートのパーマスタイル

こんにちは、五十嵐美和です。

直毛は、パーマで、スタイリングが楽しくなります。

それは、パーマをかけると、髪が自由自在に動かせるようになるからです。

直毛だからと、今まで、出来なかった、ヘアスタイルも楽しめるようになります。

スタイリングのコツもお伝えします。

貴方はパーマでカッコ良くなりますよ。

初めてのパーマの場合は、部分的に、かけると楽ですよ。

そして、カールはソフトな感じのスタイルにしましょう。

先ずは、パーマに慣れて頂きたいと思います。

そして、徐々にパーマを、かける部分を増やしていきましょう。

パーマに慣れるとスタイリングも上手くなってきますよ。

30代のI様、始めてパーマをかけた時は、このように、おっしゃられていました。

最初、すすめられてお試しパーマをかけたらカッコ良くなったし、イメージチェンジになった。

かける前はワックスを付けても、なかなか髪が立ち上がらず、でもパーマをかけたらドライヤーだけで立ち上がるのでスタイリングが楽です。

ヘルメットをかぶってもスタイルがある程度は保たれる。

私と同じくらいの年代の男性におすすめします。

最初のころのパーマスタイルが、こちらです。

トップに、ゆるく、ソフトにかけました。

今まで、ぺちゃんこに、なってしまっていた直毛の髪にボリュームが出たのです。

嬉しそうでした。

そして、年月が経ち、トップだけのパーマでは物足りなくなっっていきました。

その時は、このようなスタイルにされていました。

大人っぽい感じになりました。

髪を短くして、やや強めのパーマをかけたのです。

そして、ここから髪を伸ばしたいと、言う事で、伸ばし始めました。

しばらくして、伸びた髪にパーマをかけたスタイルです。

ちょっと長めの髪を明るい髪に染めてパーマをかけました。

お洒落でカッコ良くなりました。

そして、さらに髪を伸ばしつつけて下さいました。

I様、今回のスタイルの感想を頂きました。

パーマをかける前は、髪が伸びただけで、寂しいし、つまらない感じだった。

髪が伸びたら、長めで、くしゃくしゃな感じのパーマをかけたかった。

かけたら、くしゃくしゃの感じなんだけど、まとまりやすくて、いい感じ。

カッコ良くなったと思います。

パーマをかけると、白髪が気にならなくなる

パーマのスタイリングは、とても上手になっています。そこで、今日は、I様に、ドライヤーからワックスのスタイリングまでして頂きました。

すこし強めの、クルクルっとしたパーマが、かかっているのが、わかります。

ワックスを付けて…

仕上りです。

ラフなミディアムショートのパーマスタイルで、カッコ良くなりました。

ご希望の、くしゃくしゃした仕上がり。そして、トップのボリューム感

それから、しっかり目のカール感でカッコ良くなりました。

もう少し、髪を伸ばしても、みたいのだそうです。

そしたら、またイメージチェンジしたスタイルで、パーマを楽しめます。

パーマに慣れると、いろんなヘアスタイルが楽しめます。

そして貴方は、カッコ良さがキープ出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です